1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 世界史上の税や税制について述べた文として最も適当なものを選べ。
① 漢の武帝は、砂糖の専売を行った。 ② ローマ=カトリック教会は、聖職者に対して十分の一税を課した。 ③ 北米の13植民地は、本国による課税に反対して、「代表なくして課税なし」と主張した。 ④ イギリス支配下のエジプトで、ライヤットワーリー制が導入された。
2016世界史B 第1問 問2改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル