1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 世界史上の国家が、征服地に対して行った政策について述べた文として誤っているものを選べ。
① 唐は、征服地に都護府を置いた。 ② 共和政ローマは、シチリアを属州とした。 ③ ビザンツ帝国は、征服地に軍営都市(ミスル)を設けた。 ④ 清は、モンゴルを藩部とした。
2016世界史B 第3問 問2改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル