1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 自然災害にともなう被害は、各地域の自然環境とともに社会・経済状況などに影響される。次の図5 は、1978年から2008年の期間に世界で発生した自然災害*について、発生件数**、被害額、被災者数の割合を地域別に示したものであり、図 5 中の X ~ Z は、アジア、アフリカ、南北アメリカのいずれかである。X ~ Z と地域名との正しい組合せを選べ。

*死者10人以上、被災者100人以上、非常事態宣言の発令。国際救助の要請のいずれかに該当するもの。
**国ごとの件数をもとに地域別の割合を算出。 大規模自然災害の場合には、複数の国

図5

① X:アジア、Y:アフリカ、Z:南北アフリカ ② X:アジア、Y:南北アフリカ、Z:アフリカ ③ X:アフリカ、Y:アジア、Z:南北アフリカ ④ X:アフリカ、Y:南北アフリカ、Z:アジア ⑤ X:南北アフリカ、Y:アジア、Z:アフリカ ⑥ X:南北アフリカ、Y:アフリカ、Z:アジア
2017地理B 問1 第5問




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル