1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 空欄に入る語句の組み合わせとして正しいものを選べ。

発掘調査によって、原始・古代の人々の奏でた音を推測させる資料がみつかることがある。たとえば、縄文時代の遺跡から石や土で作られた笛が発見されているが、これは狩猟の場面などで使用されたと考えられている。弥生時代の釣り鐘状の青銅器である銅鐸は、を中心に出土している。その表面には脱穀の様子を描いたものなどがあり、農耕の祭りのなかで用いられた可能性が高いとされる。古墳時代に製作された埴輪のなかには、琴や太鼓を演奏する人物をかたどったものがある。これは、当時の葬送儀礼の様子を推測させる資料であるとともに、大王や豪族に仕えた楽人の存在をうたがわせるものでもある。
 文献資料の中にも歌舞や演奏の場面が多く見いだされる。がよみ習った内容を太安万侶が筆録『古事記』には、天皇の系譜や神話・伝説とともに多くの歌謡が載せられている。音楽は、特に神祭りの際に重要な役割を果たした。史実とはみなしがたいものの、『古事記』や『日本書紀』には、琴の演奏によって神託を得た神功皇后が新羅を征討したという説話が記されている。
① ア 九州北部、 イ 稗田阿礼 ② ア 九州北部、 イ 淡海三船 ③ ア 近畿地方、 イ 稗田阿礼 ④ ア 近畿地方、 イ 淡海三船
2018日本史B 第2問 問1改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル