1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 次の史料は山城国久世郡寺田村の記録の一部である。この史料に関して述べた次の文X・Yについて、その正誤の組み合わせとして正しいものを選べ。

史料
同年(注1)九月十九日の晩、念仏寺へ庄屋・年寄(注2)寄り合い、山盗のせ穿儀(注3)これ有り候、盗み申すもの共呼び出し、(中略)しめて(注4)七人は、立木を切り申すゆえ、二里(注5)四方追放に申しつけ候。
 (『上田氏旧記』)

(注1)同年:1700(元禄13)年。
(注2)庄屋・年寄:村役人。
(注3)穿儀:取り調べ。
(注4)しめて:合計。
(注5)二里:一里はおそよ4km。

X 村役人の会合において、盗人の取り調べがなされている。
Y 立木の盗人に対し、追放刑という処分が下されている。
① X 正、Y 正 ② X 正、Y 誤 ③ X 誤、Y 正 ④ X 誤、Y 誤
2018日本史B 第4問 問5改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル