1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 下線部⑥の時期の出来事ついて述べた文として正しいものを選べ。

B ドレスデンは、17世紀から18世紀前半に④ポーランド王を兼ねたザクセン選帝侯フリードリヒ=アウグスト1世(強王)の下で、ザクセン選帝侯国の⑤首都として大きく発展した。この時期に、町の中心部にはツヴィンガー宮殿が建てられ、巨大な石のドームで知られる聖母教会の建設も始まった。しかしドレスデンは、⑥第二次世界大戦中に連合国の爆撃によって大きな被害を受けた。空爆時に崩壊した聖母教会は、戦争による破壊への警鐘として廃墟のまま保存されていたが、東西ドイツ統一後に全世界から寄付を募って再建され、現在は「平和のための学びの場」と位置付けられている(下図参照)。


聖母教会の祭壇。十字架は、ドイツ軍の空爆を受けたイギリスの年コヴェントリーから和解の象徴として贈られたもの。
① フランスで、ブルムが、ヴィシー政権を率いた。 ② アメリカ合衆国は、ソ連に、武器貸与法を適用した。 ③ ドイツ軍は、スターリングラードの戦いで勝利した。 ④ スペインで、バドリオ政権が無条件降伏した。
2018世界史B 第3問 問6改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル