1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 『1866年には凶作とあいまって米価が高騰し、民衆は多くの米屋を襲った』に関連して、幕末期の民衆の動きに関して述べた次の文X・Yにつ いて、その正誤の組合せとして正しいものを一つ選べ。

新政府の成立直後に、大久保利通が大阪への遷都を唱えた。これは、即位したばかりのを、守旧的な公家から引き離すことに加え、大阪の海陸交通の便利さも重視してのことであった。しかし、大阪への遷都は行われず、明治初年の大阪経済は、新政府による多額の御用金賦課、諸藩債務の破棄やその返済の長期化、蔵屋敷の廃止などで打撃を受けた

X 各地で、世直しを求める大規模な一揆が発生した。
Y 「ええじゃないか」とよばれる民衆の乱舞が流行した。
① X 正  Y 正 ② X 正  Y 誤 ③ X 誤  Y 正 ④ X 誤  Y 誤
2017日本史B 第5問 問2改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル