1/1 ( 正解 問 ) 解答を表示
 明治期の出版や文化について述べた文として正しいものを一つ選べ。

天王寺公園(大阪府大阪市)の地で開かれた第5回内国勧業博覧会(1903年)では、建物を装飾したイルミネーション、5色にライトアップされた大噴水、エレベータなどが人気を集めた。この博覧会では、下の図に描かれているように、電気という科学技術の成果が来場者に強い印象を与え、 その様子は出版物を通じて人々に伝えられた。

図 「第五回内国勧業博覧会電灯装飾之図」

① 『中央公論』に掲載された民撰議院設立建白書は、自由民権運動が広がるきっかけとなった。 ② 新聞紙条例にもとづき、横浜毎日新聞が創刊された。 ③ 北村透谷は『文学界』の誌上で、人間の感情を重視するロマン主義を説いた。 ④ 大衆娯楽雑誌として『キング』が創刊され、多くの読者を獲得した。
2017日本史B 第6問 問5改




戻る 

大学受験チャンネルとは | 問合せ | 免責事項

PCモバイル